スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫な人は頑張らなきゃ!

余震や停電など不安な事は続きますが、根本的な生活に支障がないのだから、
仕事もせっせとやる事が一番の復興に繋がるのだと思います。
私は漫画家だから…こんな時は、みんなが元気になってくれる漫画を描きたい!と、とても思います。

でも、もっと出きる事はないのかしら?とも思います。
「寄付」「義捐金」もその場その場の寄付だけではどこまで復興出きるのか…?
昔の「阪神大震災」の後も、貧しかった地域は復興しないままにいつのまにか忘れられてしまったような…。

突然思い出したのが「フォスタープラン」
世界中の貧しい地域に暮らす人に「フォスターチャイルド」を持つ形で、
「その子の家庭を支え学校に通えるように」支援する仕組みです。
二十歳くらいの時に友人に進められて私もフォスターチャイルドを持っています。
でも、二三年でどんどんチャイルドは変わって行ってしまいます。
女の子なら10歳くらいで結婚してしまったり、基金も届かないほど危険地域になってしまったり、
所在がわからなくなってしまったり…。
次々チャイルドは別の子になっていきますが、
でも、支援が必要な子は溢れるほどにいて、僅かでも何らかの力にはなれるはず。
(自動的に口座から引き落とされるので手間も負担も感じないで来ました。)

日本は支援の対象国に含まれていませんが、
日本にもこんなシステムがあったら、ずっと何年も必要な所に募金とも援助とも意識せずに、
続けていけるのに…と思いました。

私の勉強不足なだけで、そんなシステムがあったら教えてください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinktanu

Author:pinktanu
いらっしゃいませ~
1月3日生まれ 山羊座 O型 
漫画家になってずいぶん長い…
でもブログ初心者…
最近熱中しているドラマ FoxTVの「NCIS」♪

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。